体軸トレーニング

身体をしなやかに使ってパフォーマンスを高める!!


【体軸トレーニングとは】

身体の中心を通る軸を意識した体軸筋のストレッチ

インナーマッスルのトレーニングを取り入れることで

スポーツパフォーマンス向上を目的としております。

(左図:体軸トレーニングの初日 右図:体軸トレーニング4日目)

スポーツで活躍するために大切なことは

筋力を強化することだけではありません。

どれだけパワーがあったとしても

それを最大限に使える身体でなければ

あなたの成長はそこで停滞します。

あなたが最大限のチカラを発揮できる身体か、

まずは身体で体感してください。

<手順>

①踵とつま先を床についてしゃがみます。

②そのあと両手でバンザイしてください。

③この時、膝よりも手が後ろにあればOK!

 

上半身・体幹・下半身の連動性が向上し、

コンタクトスポーツでは当たり負けせず

しなやかな身体の使い方ができるでしょう。

 

【コモドストレッチ】

身体をしなやかに使うための

複合的なストレッチを1つ紹介します。

股関節だけでなく背骨や骨盤内の関節など、

身体の中心の軸に関係する筋肉を

複合的にストレッチすることができます

 

「身体の捻りがすごく楽になった」

「野球でスイングスピードが速くなる!」

などたくさんの声をいただいております。

そのほかにもたくさんのストレッチや

インナーマッスルの筋トレを行うことで、

最初は眠っていた筋肉も使えるようになり

更なるパフォーマンス向上につながります。

【身体の使い方が上手くなったら】

体幹のブレなどがなくなり

身体の使い方が向上してきたら、

TAIKAN STREAMを使用したトレーニング

お客様の希望に応じて行うこともできます。

 

スポーツ店で目にしたことないでしょうか?

水のチカラを利用したトレーニングで

さらに上を目指した動きが手に入ります。

体軸トレーニングは30分/回となっております。